デリヘル勤務はプライバシーを守れるのか?

デリヘルを利用する際はプライバシーをしっかり守ってくれるのか? - プライバシーを守るための名刺について

プライバシーを守るための名刺について

デリヘルで働く場合には名刺をつくる店もあります。
実際品川のデリヘルでも名刺を持たせる店もあります。

名刺は指名率をあげるツール

名刺というのは、仕事用の携帯やスマホを持っている人なら必要ないかもしれませんが、プライベートな電話番号などを知られたくないけれど、またリピートしてもらいたい、指名してもらいたいと思っている人にとっては、とても重要なツールと言えるかもしれません。しかしプライベートを知られたくないために作った名刺も、作り方次第では意味がなくなるので工夫が必要です。リピートしてもらう事を意識した名刺を作らなければいけないのです。

自分のプライバシーを守りながら指名を取る

自分のプライバシーも守りつつも指名がもらえるような工夫をする必要があります。そのためにはデザインや中身、渡し方にも工夫が必要と言えるでしょう。

具体的な工夫

どのような工夫をしているのかというと、店が作成した名刺をそのまま渡すのではなくて、大半の人が行っている工夫としてデリ嬢が直筆でメッセージを書いて渡すということです。一手間かけることによって温かみが伝わりますし、あなただけの名刺になるのです。店からいかにも支給されているといった名刺ではないという点にコツがあります。そして指名をまたしてもらいたいというようなストレートで露骨な書き方をしないこともリピートにつながる方法と言えるでしょう。次回も待っているといった形でさらりと催促できる人が素敵です。
プライバシーを守るための手段としても使える名刺は、指名を獲得するためにも利用できますので、工夫して使うといいでしょう。工夫して渡せばプライバシーも指名率を上げることも叶えることが出来るでしょう。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
デリヘルおすすめサイトといえばこちら
Copyright(C)2016 デリヘル勤務はプライバシーを守れるのか? All Rights Reserved.